« 女性大統領 | トップページ | DVその後 »

2007/08/04

スワンベーカリー

今若い人の就職難があり格差社会と言われているが、時代に関係なくハンディを持つ人が働くことは昔から難しい。そして仕事を見つけ自立することが容易ではないことが誰もが気づいていることでもある。

スワンベーカリー。
http://www.swanbakery.jp/
ノーマライゼーションの理念を実現させるために故・小倉理事長がヤマト福祉財団、ヤマト運輸株式会社と共に設立した株式会社。

※ノーマライゼーションとは
障害があってもなくても関係なく共に生きること、働くことができる社会の実現を指す。
発端は1950年代、デンマークの知的障害者の親の会が、巨大な知的障害者の施設(コロニー)の中で多くの人権侵害が行われていることを知り、この状況を改善しようという運動からスタートしたといわれる。


先月、ミクシイの仲間にスワンで働いているとのことで一度は行ってみたいと思いお邪魔した。
ハンディがあって働けるのは軽い障害の方だけかと思ったが思い障害を持たれている方もいることで少し安心した。
誰もが向き不向きがあり様々な性格を持つ。
そんな当たり前のことを個人としての尊重をどれだけ社会が認めて、サポートをしているのだろう。


スワンを立ち上げた故・小倉理事長は、遅れている福祉分野に一歩踏み出してくれた方。
仕事はやらされているのではなく、するもの。

ハンディに関係なく、「作業」ではない仕事を自分のために続けてほしいと改めて思った。


|

« 女性大統領 | トップページ | DVその後 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スワンベーカリー:

« 女性大統領 | トップページ | DVその後 »