« フリマ準備3日前 | トップページ | 商品タグ »

2007/04/16

川口キュポラ フリマ

地元、川口キュポラ (キュポ・ラ) フリーマーケットに出店した。
初めての地元での出店。
天候は申し分なかった。
エリア的には一般不用品など80。商用が20用意されていたが全体でも20グループ満たなかったほど小規模なものだった。

駅前なので場所的には通りがかりの方には目につき易い。
自分でも何度かフリマをやっているのを見によったことがあるが、なかなか不用品だけとなると面白いものが見つかりにくい。

前回学んだことを生かし、アイテムを絞ったり増やしたり、少しプライスの見直しも計った。
時間は10時から15時半までのとても短い。
8時半に家を出て友人と二人で家から駅まで20分くらいかけて歩き荷物を移動。
商品より備品のほうがかさばる。
ディスプレイに時間がかかり(いつもなのだが)結局11時半を回る。
プライスについては最後まで完璧にできずじまい。


前日、深夜の2時過ぎまで値付けをしていたのだが、結局ビーズや細かい小物などのプライスまで手が回らなくて準備不足に反省が残る。

お客様の層は様々だったが、意外に多かったのが年配の方。
Approachのメインターゲットは30代前後なのだが、さをり織りのバックやTシャツなどは見てくださる方が多かった。渋谷のアースディは圧倒的に20〜30代だったが、今回6.7割くらいは50代以上のように感じた。
川口に住むインドネシアやガーナなど海外のお客様も目立ち「外国人の多い川口」を再度認識。

何度か書いたが、今回の目的は川口のお客様の層を見ることが一番の目的。
色々発見や反省点もあり、とても充実した。
販売する時のコミュニケーションや世間話はすごく大事。
今回は久しぶりということもあり余裕がなくそういう面では満足して頂けたか課題が残る。

商品をお渡しする時の袋やチラシももっとスムーズにお渡ししたかった。

川口に、自分のやりたいような店は今のところない。
お客様のニーズがどこまであるのか、もっと見極めたい。

一日手伝ってくれた友人、遠くから来てくれた友人、両親へありがとう♪
今日だって一人では成功しなかった。
そのことを忘れず、心から感謝したい。

|

« フリマ準備3日前 | トップページ | 商品タグ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 川口キュポラ フリマ:

« フリマ準備3日前 | トップページ | 商品タグ »