« この一年 | トップページ | MacFan2月号 »

2006/12/25

クリスマスプレゼント

今年もあっという間にクリスマスがきて終わろうとしている。
TVのニュースで見たのだが、
アメリカでは15年前から、日本では3年前からと、子どもたちがサンタクロースを知らない海外の子どもたちへ
プレゼントを送ろうという活動が行われている。

子どもが自ら選び、男の子へ女の子へとプレゼントを決める。
一定の大きさの箱に自由に入れて、ある教会でそのプレゼントを預かり来年1年に渡って少しずつ届けるという。
自分が子どもの頃は、サンタクロースを素直に信じてもらうことしか考えていなかった。
私は確か小学校3年生まで信じていた。

大人になり家族や、好きな人に送るプレゼントは喜ばれることが嬉しくなった。

日本は行事が多い。。
誕生日、クリスマス、バレンタインデー、ホワイトデー、父の日、母の日、こどもの日、何の日という項目をあげれば365日すべてに当てはまるだろう。
贈り物の国、日本。

プレゼントは「モノ」が多いけれど、それ以上に嬉しいのはその心。
心はお金では買えないし、強制もできない。
気持ちの代用となるのが、「モノ」のプレゼントかな。


サンタクロースを知らない子どもたちへ
こんな活動があるなら、来年は自分もやってみたい。
子どもからでなくてもいいのかな?
大人から子どもへもできるといいけど。

単なる「援助」ではなく「クリスマスプレゼント」というのがいい。
ステキだ。

|

« この一年 | トップページ | MacFan2月号 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クリスマスプレゼント:

« この一年 | トップページ | MacFan2月号 »