« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月

2006/10/28

我が家の愛犬が老衰のため逝った。

まさか、こんなに早いと思っていなかった。
10日ほど前から、歩けなくなって座りこんだままになり、
5日前から何も食べれなくなり水を飲むのもやっと。
2日前から肛門から出血をして、もうどうしようもなくなっていた。

16年、生きた。
我が家に来て15年。
きっかけは兄が拾ってきた。
捨てられていたのか、迷ったのか、首輪をしていなかった。
妊娠していることも気づかずにしばらく飼い始めて分かった。
私はそのとき中学生。
その後中絶をしていたと思う。

生まれなかった命。
力尽きて死んだ、幸せだった愛犬。
家族も、私もいつか必ず死ぬ。

明日もあると当たり前に思っていることが、本当はどれだけ幸せなことなのか。
時間が足りないといつも、思っていることに、どれだけの無駄な時間が含まれているのか。
いつも側にいてくれる人が、本当は特別なことだということを。

後悔のないように、生きたいとこれだけは絶対に忘れてはいけない。
良い人生を送れたと振り返られるような積み重ねをしていきたいものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/26

Peoples of the Golden Triangle

Peoples of the Golden Triangle という書籍を購入した。

タイにはカレン族の他ざまざまな民族がいるが、私は手工芸品を見て何族が作ったもので、一部どんな意味が含まれているかは分かっていても、その意味に含まれる民族の文化、歴史までは分からない。

今回のカレン族の村を訪れて初めて知ることばかり。
一時の情報だけでは記事がまとまらないので、資料を使うことにした。
写真がかなりたくさん使われてイメージしやすい。
しかし、全て英語。

これを訳すところから始めなければ。
英語の勉強もやっと重い腰を上げ、お金を書けずに図書館でいくつかの本を借りる。
次回、海外に行くときは英語をもっと話せるようになってからと決めている。

でもっていつも思うのは、
タイやバングラデシュでも、話せる人が多いのに先進国を呼ばれる日本での英語教育はどうしてこんなに遅れているのだろう。
不思議だ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/23

欲望

人の欲望はどこまであるのだろう。
一つ叶い、次を求め、また叶い、そして次から次へと求めるような気がする。

女がおしゃれするのは、誰のため?
好きな人のため?
自分のため?
化粧はなぜするの?
そんなに若くみられたい?

男もエステに行ったっていいじゃん?
なぜひげを伸ばすの?
車を持っていないと引け目を感じる?
デート代の見返りを期待する?


仕事がうまくいけば充実感、満足感に浸れる、そしてまた味わいたいと当然に思う。
恋愛も仕事も同じ。
欲がないと、現在進行形でいられない。
欲は機動力かな。
それがあるから頑張れる。

でも満足して、もし求めるものがなくなったら?
求められなくなったらどうする?

でも私はきっとなにかをいつも求め続けるだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/19

タイ荷物が届く

郵便局から船便で送り約3週間かかった。
20キロまでなら大きさに関係なく、輸送の中では一番安い。
箱代含めて約3000B。(約9000円)

今回仕入れた手織りの取手付きのバックにバングラデシュで買ったスナックやスパイスを中にいれた。
他、前回皆の反応がよかった、木彫の象のウインドウチャイムを色違いのものも購入。それをプラス。
チャイムは自分でも気に入っていて部屋に飾っている。
扇風機オンリーの夏はキラキラ?と音色を奏でていた。

今もリスト作成が全部終わっておらず、今回の荷物で部屋が一段を狭くまたちらかった。
無事に届いたのはよかったが、スパイスのにおいが部屋中に広がり本場の味(におい)がした。。

やはり手織りはいい。
味わいがあって色が温かい、作り手のやさしさも感じる。
コットン素材は軽いのがよい。

でも、年を重ねると、だんだん欲張りになる。
ただデザインがいいだけではいや。
丈夫でもダサイのはいや。
色にこだわりができる。
縫い目も気になる。
重いのはいや。
長く使いたい。
昔より、値段より質で見るようになった。

今の自分が買う時のキーワード。
上げたらいくらでも出てくる。
そんな気持ちを持ったまま、納得する商品がどれだけご紹介できるか!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/16

新商品のアップ

仕入れた新しい商品をWeb Shopの撮影担当のKさん宅へ向かう。
今回で5回目。
点数だけいえば、もう100点は越えている。

ご好意でここまでApproachのために作業を続けてくださっていることに本当に感謝している。
今回の仕入れは少ないものの、アクサセリーも増えたためまだ今年一杯は撮影が続く。
商品を持って行き、商品の確認、撮影方法の確認、完成されたデーターを受け取りという手順で毎回こなしている。
新しい商品のアップは11月に入ることになる。
まだ連載アイテムの少ないのでもっと増やさなくては。。

Web Shopの営業方法も本格的にしていかなければならない。
ドメインも以前から検討しているのだが、店舗に合わせて変更したい。
長過ぎるアドレスは打ち込みたくないもの。
名刺をお渡しすると同時に、いつもこう言う。
「アドレスが長いので、やさしいエスニック雑貨店、と入れて頂くとすぐに出ます」 と。

HPのメインはWeb Shop。
次に写真館という名のスライドショー。
私の知り合いには写真家の方も多いので、コメントを頂くときはとても嬉しい。

将来的には、Web担当者もほしいところ。
でもでも、その前にまずは自分で、やらなくては。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/14

イーバンク

イーバンクというネット上の銀行があることをラジオで知った。

イーバンク口座同士振込が 無料、他行振込手数料 一律 160円(税込)
郵貯口座への振込 一律 100円(税込)
全国の郵便局ATM、セブン銀行ATMでキャッシュカードで入金手数料とセブン銀行ATMからの出金は無料
郵便局ATMからの出金月5回無料(イーバンクカード ニコスの場合)


セブン銀行ATMからの出金手数料を無料に利用回数・金額に関係なく、
24時間何度でも無料で入出金可能なのは今後資金の運用を一つの銀行にしていくのによいと思った。
最近は振込や振り込まれることが増えてきて、手間や手数料は地道に大きい。

インターネットの銀行なんて、出てくると思わなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/11

We are Autism supporters.

Pht0609251022

We are Autism supporters.
私たちは自閉症の支持者です

ミクシイの仲間、Aさんが開発された 自閉症応援リストバンド。
いろいろなリストバンドを見かけるようになったけけれど、自閉症への応援バンドは初めて見た。
放送中のフジテレビ 22:00〜22:54で「僕の歩く道」
(草なぎ剛さん主演)は自閉症のことが分かり易く伝わる。

応援したいと思った。
自閉症ってなに?でも、いいと思う。
きっかけの一つとしてこういうのあるよって。
http://homepage3.nifty.com/kanchi66/


本来、ハンディのある人は法律によっていろいろなサービスを受けられるはず、なのだがまだニーズに合っていないのが現状。執行された障害者自立支援法についても問題は残されたまま。

自立どころが大きな負担となり経済的苦しいために自殺した事件も最近あったほど。ハンディと求めているサービスの需要は一人ひとり違うはず。
http://www.city.yokohama.jp/me/kenkou/shogai/topics/jiritsusien/


経営の先輩でもあり、学ぶところは多い。
Approachとしても繋がっていきたい。


今年福祉事業を立ち上げられたAさんの「セカンドサポート」のブログとHP↓
http://team2003.blog12.fc2.com/blog-entry-726.html
http://www.2ndsupport.com/index.html

写真
応援リストバンド

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/04

裏話

裏話ってほどでもないのだが。。

バングラデシュ
1.入国初日の夜に風呂を覗かれた。。
 ぎゃー〜〜〜と叫んでも、誰も助けにきてくれず。。
バングラの第一印象かなり悪い。

2.異国の人のオナラも、日本と同じだった。
車の中での無言のにおいはきっつい。。なにか言ってくれたほうが。。

3.ファションショーのプロモデル、控え室はゴミだらけ、表舞台数分、拘束時間6時間。
受付のお姉さんをプロモデルと間違え、聞けば19歳!!
彼女いわく日本男性はナイスガイって!?

4.スティ先で、お世話になったので謝礼金を準備していたら
その封筒を見たガイドさんが触らして、と厚さを確認する。
触ってどれが自分のか知りたかったのかな。
日本じゃありえない、こんなこと。

タイ
1.日本人慣れしていて愛想笑いが素敵なホテルのお兄さん。
外のインターネットショップだと通常1時間30バーツのところ、
ホテル内のネットサービスはその10倍の価格。
それ、笑顔で勧められた。。

2.信号が赤でもでも車は止まらない。歩道が青でも渡れない。
バイクもメットをかぶらない人が多い。
チェンマイの人が日本にきたら、全員捕まるだろな。。

3.果物は、とにかく甘くて美味しい!
でもホテルの朝のバイキング、たくさんの虫が飛んでるよ。
気づいてるよね!?ねえ平気なの!?
サランラップ、タイにはないのかな。。

4.タイでバングラデシュのお金が3万分見つかる。
足りないと思い、予算越えてバングラで両替してしまった。
タイで結局足りなかった額が3万。
御借りしましたTさんすみません&ありがとうございますっ

日本でTK(バングラデシュのお金)は両替できるのだろうか。。
すっかり忘れていた。

あと、書けないことがいくつか。。
胸にしまっておこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »