« 気分転換 | トップページ | タイとバングラの準備その1 »

2006/08/07

心の親友

アメリカに行ったバングラの親友Mさんと電話で話すことができた。
久しぶりの声を聞けて嬉しかった。

金銭面でとても大変とのこと。
親戚の紹介でしている仕事の賃金をごまかされ、少ない手当しかもらえなかったという。
親戚なのに、そんなことするなんて。
ちゃんと言ったほうがよいというと、トラブリたくないので次の仕事を探していると。

アメリカは車がないと動けない。
電車もバスも近くにないため必要不可欠なもの。

免許をとるのに問題があった。
日本と違って、先に筆記試験を受け合格したら自分で車を購入してその車で実技講習を受けるというのだ。
講習費用は、3.4万をとても安いが、車を自分で買わなくてはいけないのでその費用がないのだ。
車を買うためにお店を探すのも行くのも、結局車がないと動けないという。。

パートナーのRさんはもう9ヶ月だというのに体調が悪いらしく吐いてしまっているという。
バングラから日本、そしてアメリカへ。
環境が大きく変わってストレスも大きいのだろう。とても心配だ。

そんなMさんなのに私がバングラに行くためのサポートをしてくれようとしている。
現地でのホテルの手配。
Mさんの親戚がホテルを経営しているので紹介して頂くことに。とても有り難い。
自分の方が大変な時なのに私のために一生懸命サポートしてくれている。
家族以外で今までここまでしてくれる人がいただろうか。。


また現地ではMさんの親友のTさんを待ち合わせる。
PCがないため2.3日前に詳しい日程と今日までの訪問予定地、自分の写真などの手紙を送った。

様々な人の手をかり、私は仕事をさせてもらう。
お店のための、仕事をするための準備、投資だ。

心から感謝を忘れず、無事にやり抜きたい。

It was possible to speak by telephone with best friend M in
Bangladesh that had gone to the United States.
It was glad to hear a voice after a long time.

Very very on the money side.
The pay of work to do on the introduction of the relative is cheated, and it is
said that only a little allowance was able to be gotten.
The particular glossing over : though it is a relative.
When looking for the following work because your should would being better to say
neatly is not ..the Torabri and cooking...

The United States cannot move if there is no car.
Necessary, indispensable because of not being to be near train and to
bus one.

There was a problem to get the license.
The car is bought for myself and the practice course is received by the car when the written
examination is previously received unlike Japan and it passes.
The course cost doesn't include the cost as for 34,000 because it must buy the car for myself
though it is very cheap.
It is said that it is not possible to move if neither searching for the shop to buy the car nor
going also has the car after all. 。

It is said that the physical condition will have vomited badly seem for seven
another months partner's Mr. R.
From Bangladesh to Japan and the United States.
The environment might change greatly and the stress be also large. I'm worried sick.


You try must to support my going to Bangladesh though you are such Mr. M.
Hotel arrangements in the locale.
Because the relative of Mr. M is running a hotel to the introduction. It is
very welcome.
It supports hard for me though I am more serious and it exists.
Was there a person who did here excluding the family up to now?。


Moreover, it meets Mr. T of the best friend of Mr. M in the locale.
The letter in detailed schedule, visit schedule ground until today, and my photograph
etc. was sent 2.3 days ago because there was no PC.

I will borrow various people's hands, and work.
It prepares to work for the shop, and the investment.

Thanks want not to be forgotten sincerely, and to pull it out grinning safely.


|

« 気分転換 | トップページ | タイとバングラの準備その1 »

コメント

はじめまして!
コメントありがとうございます。
大事な一親友との関係、コミ二ケーションが世界平和のひとつになるなんて。
そう考えるととても素敵なことだし、本当に大事にしたいと思います。
でも、私は国際人ではないですよ!
英語は話せないし書けません。(日記の英文は翻訳機能を使っています)
私が国際人なら誰もがそうだし、そうなるのに条件などなにもないとも思っています。
話せなくても行ってしまえばなんとかなるものです(笑)
私はギヤ三世さんと同じなのです!

投稿: よしみ | 2006/08/14 21:29

 逆に言えばMさんが日本にいた時、あなたがそれだけのことをしてあげてたからじゃないかと思えます。
 これからもお互いに頼りあえる親友で、よい関係を続けていくだけでなく、是非Tさんや他の人達も巻き込んで心地よい人間関係を築き上げていただきたいと思います。世界平和もこういうことの積み重ねだと思います。
 私もあなたのような国際人になりたいのですが、なにせ勉強が嫌いで英語は特に苦手なものですから・・・。それでも私なりのやり方で日本の中でがんばりますヨ(笑)

投稿: ギア三世 | 2006/08/13 02:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 心の親友:

« 気分転換 | トップページ | タイとバングラの準備その1 »