« 初のHPを立ち上げ! | トップページ | 国際交流/Exchange of international »

2006/01/05

タイへの準備

2006年に入った。
今年はいよいよオープンとなる年。する年。
自分を奮い立たせ、
人の繋がりの大切や楽しむことも忘れず、
健康にだけは気をつけてオープンにこぎ着けたい。

慌ただしくタイへの仕入れの準備を進めているが、初めてのことで少々手こずってる。
仕入れの他オリジナルは主に衣類、バック、ベビーものなどの予定。
希望のものが本当につくれるかどうか現地に行ってみなと分からない部分もあり、
具体的に考えるほど実際に見てないものをイメージするのは難しい。

品物を見てその場でオリジナル品としてアレンジできないか判断する場合もあるので、自分の直感力を信じたい。
生産者の方とのコミ二ケーションも大事にしながら、うまく感触をつかみ良いものを見つけ、本当によいものを作りたいと思う。
言葉の壁も少しずつ崩していきたいもの。

It entered 2006.
This year is year finally opened. Done year.
I am stirred up.
It wants to forget neither importance of person's connection nor to
enjoy it, and to attain to the opening taking care only by health.

It is the first time and it has trouble in controlling a little though the
preparation for stocking to Thailand is hurriedly advanced.
The original besides stocking is chiefly schedules of clothes, backing, and the
baby one, etc.
There is a part that it goes whether the one of hope can be really made to the
locale and everyone doesn't understand either, and it is difficult to image the
one not actually seen by the concrete idea.

Whether it arranges it by seeing goods as original goods in the place might be judged, and I want to believe its intuition power.
It wants to grip the feeling well while valuing it by as many as two Comi Cation with the producer, to find the good one, and to make the really good one.
The one that it wants to destroy language barrier little by little.

|

« 初のHPを立ち上げ! | トップページ | 国際交流/Exchange of international »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タイへの準備:

« 初のHPを立ち上げ! | トップページ | 国際交流/Exchange of international »